Smart Publishing
電子書籍売上集計プラットフォーム

タイトル Smart Publishing
電子書籍売上集計プラットフォーム
リンク HP Category Web

電子書籍売上集計プラットフォーム「Smart Publishing」、 サービス開始しました。

web上で簡単に、電子書籍の売上と印税の管理ができる--。

電子書籍売上集計プラットフォーム「Smart Publishing」、 サービス開始とオンライン説明会のお知らせ。

百万年書房(代表取締役:北尾修一)、モッシュブックス(代表取締役:佐々木一成)は、電子書籍の売上集計プラットフォーム「Smart Publishing」を共同開発しました。

Smart Publishing」は、電子書籍のタイトル別・期間別の売上集計と著者への印税報告を、web上で簡単に行えます。これにより、面倒だった電子書籍の印税計算や明細書作成にかかる時間を削減し、電子書籍ビジネスを始める際のハードルを大幅に下げることができます。

また、本プラットフォーム「Smart Publishing」のオンライン説明会を、7月2日(金)に開催いたします。無料で、どなたでもご視聴可能です。

【「Smart Publishing」開発の背景】

2020年の紙+電子出版市場は、紙が1.0%減とマイナスだったのに対し、電子書籍は28.0%増と大きく伸長しました*。人気コミック作品を抱える大手版元だけでなく、中小出版社にとっても、今後ますます電子書籍市場が無視できなくなることは間違いありません。

が、しかし、これまでは電子書籍の刊行を始めると、厄介な経理作業が必ずついて回りました。まず、期間ごとに取次(各書店)から販売数が届き、タイトルごとに管理しなければいけませんし、著者への支払いにあたっては、各書店ごとに掛け率が違うのでそれぞれ入金額を集計しなければいけません。また、著者が複数いる電子書籍は、著者ごとに印税を計算し、ひとりの著者が複数の電子書籍を刊行している場合は合計金額を算出し、前期の印税が支払い金額に到達しなかった著者には繰り越し金額を加算し……などなど。「これらの事務作業の煩雑さと、見込まれる売上が見合わない」という理由で、電子書籍市場への参入を躊躇する版元も多いと聞きます。

そこで、これらの作業を簡単に行える「Smart Publishing」を開発し、誰でも使用可能な状態でweb上に公開することにより、これまで電子書籍市場に参入しなかった出版社や個人が、簡単に電子書籍を刊行できる環境をつくる。そして、電子書籍の売上の下支えがあることで、各出版社内でチャレンジングな出版企画がより通りやすい土壌を生み出す。また、各出版社の業務が効率化し、空いた時間を本作りやインプットにあてることが可能になり、おもしろい出版物がどんどん発行され、出版業界全体が活況を呈する。

それが、「Smart Publishing」を開発した狙いです。

*公益社団法人全国出版協会・出版科学研究所:2021年1月25日発表。

【「Smart Publishing」参加にあたって】

ライセンスの種類

利用者はライセンスを購入することにより、「Smart Publishing」のすべての機能を利用することができます。また、ライセンスは購入した当日から使用することができ、解約しない限り自動更新となります。ライセンスは登録する冊数により、月額料金が変化し、基本的に有料となりますが、1冊だけ無料でお試し体験することも可能です(表1参照)。


ライセンスの登録

ライセンスの購入には、アカウントの作成が必要です。アカウント作成時に登録する項目は出版社名(使用者名)とメールアドレス、パスワードの3つとなります。

お支払い方法

オンライン決済の代行は株式会社DGフィナンシャルテクノロジーのサービスを利用します。また、ライセンスの支払いはクレジットカード決済のみ。締めは月末25日とし、翌月1カ月分を自動引き落としする。25日以降にライセンス登録を行った場合は、25日までの日割り分と来月分のライセンス使用料が即日決済。

【「Smart Publishing」オンライン説明会】

Zoomミーティングによるリアルタイムのオンライン説明会を開催します。説明会への参加は無料で、参加を希望される方に専用のURLをお送りいたします。説明会では「Smart Publishing」の概要、導入するメリット、 「Smart Publishing」の操作方法、お申込み方法などを紹介します。

●説明会日程

日時:7月2日(金)17:00~19:40

使用ソフト:Zoom(アプリの事前登録をお願いいたします)

参加方法:support@s-publishing.jp宛にお名前をご記入の上、ご連絡ください。

ご連絡いただいた方から順番に参加URLをお送りいたします。

【「Smart Publishing」の4つの機能】

Smart Publishing」は誰もが簡単に使える売上集計サービスを目指しました。

画面はシンプルで分かりやすく、複雑な操作は一切ありません。

<ダッシュボード画面>

※サンプル画面の各数値はダミーです(以下同)。

1 電子書籍の売上集計

各タイトルごとの売上を、期間別に管理できます。

2 印税計算と支払状況の管理

著者ごとの売上金額と印税支払い状況を、一目で確認できます。


3 ワンクリックレポート

著者への売上明細の通知は、URLをメールで送るだけ。

著者はスマホやPCからURLをクリックするだけで、売上明細を閲覧できます。

面倒な会員登録等は必要ありません。

4 支払通知書の作成

期末に支払金額を入力すれば、自動で支払通知書を作成します。

あとは著者にメールを送るだけです。